マンツーマン個別指導専門のキャリアデザイン・キャリアアセスメント・就職・転職・面接トレーニング・昇進昇格・管理職研修・パワハラ改善・プレゼン練習

     日本キャリア・コーチング株式会社(JACCAⓇ)
      日本キャリア・コーチング協会®

    since 2008

 

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・Skype・Zoom・電話

お願い

ご質問やご連絡は"お問合せフォーム"からお願いします。

ハラスメント行為者(加害者)対象
"職場パワーハラスメント"改善プログラム
マンツーマン個別指導

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・Zoom

パワハラ行為者(加害者)が、ハラスメント行為からいち早く抜け出せるように、

マンツーマンで 丁寧にサポート

キャリア・コーチング_09.jpg

ワーハラスメント

パワハラが声高に叫ばれるようになり、パワハラの労使トラブルが増えています。パワハラは当事者の外からはわかりずらく、また、時間とともにどんどんエスカレートしてゆくという難点があります。

理職の方々から、パワハラと指導の境でお悩みになるご相談も増えています。パワーハラスメントは、ハラスメントの被害者だけではなく、ハラスメントをしてしまう管理職の側の悩みも深く、そのフォローが必要だと実感しています。パワハラをしてしまう方には、社風や働いている職場環境、あるいはご本人の性格やマネジメントスタイルのみならず、ご本人がキャリア上の課題を抱えているケースがほとんどです。

JACCAハラスメント改善指導プログラム(行為者対象)では、ハラスメントをしてしまう管理職の方が、ハラスメント行為からいち早く抜け出せるように、キャリアコーチがマンツーマンでサポートさせていただくオリジナルプログラムです。

守秘義務は遵守しておりますので、ご相談の内容はもちろん、ご相談の有無についても漏れることはありません。安心してご相談になってください。

最新の【受講者感想】はこちらから

対象
  • パワハラをしてしまう方(加害者・行為者)
  • 自らのパワハラ傾向にお悩みの方

    ※ パワハラ被害者のサポートはコチラへ

カリキュラム

半日4時間集中セッション(第1講~5講)で、自己分析を深め、改善方法を学んだのち、フォローアップ編で、パワハラ改善計画を作成し、パワハラ行為の改善までマン・ツー・マンでサポート(3か月間)しています。

※1講(55分)

第1講自己分析① ~ハラスメント(パワハラ・セクハラ・マタハラ)に気づく
"ハラスメント事案"を振返り、パワハラ・セクハラの傾向に気づきます。
事前課題ワーク:JACCA-note
第2講自己分析②  ~アセスメント
性格・価値観検査の結果を検討し、パワハラの原因に気づきます。
事前課題ワーク:CareerLine-note、キャリア適性検査×2
第3講

レクチャー① ~パワーハラスメントとは?

パワハラの弊害、法的責任について学び、パワハラのリスクに気づきます。
*セクシュアルハラスメントの内容追加も可能

第4講レクチャー② ~パワハラと指導の違い、叱り方の基本
禁止事項、パワハラ化させない指導、メンタル対応、上司の責任など学びます。
第5講セッション振返り  ※メールフォロー
セッション内容について振返りをおこないます。
第6講フォローアップ面談① ~パワハラ改善プランニング
パワハラ改善の"改善目標"をたてます。
第7講

レクチャー③ ~アンガーマネジメント、部下面談トレーニング

怒りのコントロール、部下面談の進め方について学びます。
*受講者様のパワハラ原因・課題によって内容は変わります。

第8講

フォローアップ面談② ~改善状況の確認

約3か月後(目安)に、改善目標の進捗を確認します。

第9講

まとめ ~復習
レクチャー編、フォローアップ編の重要ポイントを復習します。

第10講セッション振返り  ※メールフォロー
セッション内容について振返りをおこないます。
料金

コース①: 自己分析&レクチャー編第1~5講
(約4時間:半日4時間集中コース+メールフォロー)

80,000円(税込)

コース②: 改善計画&フォローアップ編第6~10講

(約2時間×計2回、面談)
 第6-7講 → コース①受講の約1か月後(目安)
 第8-9講 → コース①受講の約3か月後(目安)

80,000円(税込)

フルコース(コース①+コース②)

自己分析&レクチャー編+改善フォローアップ編
 (半日4時間コース×1日+フォローアップ計4時間)

150,000円(税込)

※上記料金には、JACCA-note利用料(ワーク)が含まれます。

初回キャリア相談へ

受講者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

対話により,根本原因を考えさせることを主体にセミナーは進められた。自分では普段気づかないマイナスを再認識できた。

50代男性  愛知県名古屋市在住

 対話により,根本原因を考えさせることを主体にセミナーは進められたが,そのプロセスにおいて,自分では普段気づかないが,部下との信頼関係構築にとっとマイナスとなるようなことが多々あることを再認識することができました。大変勉強になりました。ありがとうございました。

 部下との信頼関係構築に不安のある方や,風通しの良い職場風土づくりを目指している方は,受講されることをお勧めいたします。

 

受講者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

私個人の事に関する内容を重点的に聞いて頂き、思い違いや修正するべき考え方等を ご教示頂いたおかげで、家に帰る時には晴れやかな気持ちになれました。

40代男性 福岡県福岡市在住

パワハラを中心にハラスメントについての講義や意識改革と想像して受講しましたが、

本講義において、質問事項に対して自分の考えに正直に回答を繰り返すだけで、

根本的な悩みや不足している点をピンポイントで整理できます。

私個人の事に関する内容を重点的に聞いて頂き、思い違いや修正するべき考え方等を

ご教示頂いたおかげで、家に帰る時には晴れやかな気持ちになれました。

 

人事担当者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

詳細な分析と的確な対処のご報告をいただき、今回貴社にお願いさせていただき良かったと思っております。

受講者様:40代男性  東京都内在住

このたびは弊社●●に対するパワハラ更生に向けてのご協力、誠にありがとうございました。

また、ご丁寧且つ詳細なご報告、重ねて御礼申し上げます。

このような詳細な分析と的確な対処のご報告をいただき、今回貴社にお願いさせていただき良かったと思っております。

さて、ご報告を拝読させていただき、まずは更生に向けての足掛かりができ、自身で改善に向けて歩み始めている様子が伺えひと安心いたしました。

現場の同僚へ最近の様子を確認したところ、「普段の話し方や周囲との接し方に改善が見られ、以前のような激しい言動や感情的になる姿は見られなくなった。また、周囲とのコミュニケーションを意識的にとる姿が見られる」ということでした。これは今回の更生プログラムの効果が日常の業務にも反映されていることだと考えます。

この反面、少々過敏になって委縮する姿も稀に見られることもあるということですので、この点は今後の課題として対処していこうと考えております。

このたびのご報告内容に基づき、管理者として対応を引き継がせていただき、●●の変化を観察し評価することで再発防止に繋げてまいります。

 

このたびのご協力、誠にありがとうございました。

 

受講者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

課のメンバーと信頼関係が築けてきた手ごたえを感じます。

30代男性 東京都大田区在住

いつも大変お世話になっております。先生のご指導通りにメンバーと対面できるようになり御陰様で私の立場も理解してくれるようになってきたと感じます。報告や相談の回数も増えてきました。頼まれると断れない性分はなかなか変わりませんが、課のメンバーと信頼関係が築けてきた手ごたえを感じます。まだまだ不安は感じます。今後とも変わらぬご指導を頂戴できます様にお願い致します。

 

受講者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

私自身に欠けている事もたくさん理解する事が出来ましたので、今後、どのようなことに対して注意が必要か理解できた。

20代男性 北海道札幌市在住

他者に自分の思いを伝えるためのスキル、相手の思いを感じて理解するためのスキル、私自身に欠けている事もたくさん理解する事が出来ましたので、今後、どのようなことに対して注意が必要か理解できたと思います。人生の転機になるセッションでした。マンツーマンの貴重な指導をありがとうございました。

 

受講者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

レクチャーを受けて、今の世の中のことが私の生きてきた時代と違うことに気づかされました。

60代男性 愛知県名古屋市在住

 先日は大変お世話になりました。私の考え方、方針や詳細の自分像等勝手なことをお話させていただき、よく聞いていただき誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

 先生からのレクチャーを頂きながら、今までの自分の考え方、やってきたことは、今の世の中では通用しない、むしろ逆にやってはいけないこともあると言う事が理解できました。

 仕事上、どうしても自分の立ち位置を考えてしまうと、無意識的に優越立場に立ってしまって、私の考えが一番であるとのぼせ上っていたのに気が付きませんでした。そしてそれを強要していたかもしれません。恥ずかしい限りです。

 私が今考えて見ると、自分の職場環境において私に対して今回パワハラと訴えた相手が、私の言動で多分な精神的な苦痛を味わっていたなんて気付きませんでした。それなりに日常業務をこなしていましたので分かりませんでしたが、相手が精神的疾患を患っていることは薄々わかっておりましたので、今から思うと、早く気付きそれなりに対応しておかなかった自分自身に腹が立ちます。

 今は立場の弱い人達だけが優遇されているように見えますが、これは偏見でしょうか?上に立つ者もそれなりに人知れぬ努力をしてきているのです。給料という物理的なもので解決されているだけで、精神的な安らぎはいっさいありません。隠れた逆パワハラも存在するのではないでしょうか?それが問題視されないのが今の社会状況なのではないのでしょうか?こういうことを言うと直ぐに罵声を浴びてしまうのが今の世の中と思われます。

 今回このようなレクチャーを受けて、今の世の中のことが私の生きてきた時代と違うことに気づかされました。もっと前に勉強しておけば私の人生も変わっていたかもしれません。しかし、今からでも遅くはないと思っておりますので、無理せず少し頑張っていくことにします。本当にありがとうございました。またいつかお願いするときがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。

 

受講者の感想 (JACCAパワハラ改善指導プログラム)

正直、最初は、組織から半強制的に押し付けられたものと感じて期待はしていませんでしたが、ちょっとしたことで人は変われることがわかりました。

40代男性 大分県大分市在住

 3回のセッションを通じて、一方的な「講義」のような受動的なスタイルではなく、自分で「考える」「振り返る」機会を与えていただいたことで、しっかりと自分を見つめ直すことができ、自身の変革・成長につなげることができたと思います。

 また、上辺だけのやりとりではなく、しっかり私の心の中まで踏み込んでいただいて、本音のやり取りができたことで、自分の正直な気持ちを吐き出すことができ、これまで自分で気づいていなかった自分の良いところ、悪いところを客観的に分析した上で、今後自分が「何をしなければならないのか」を明確に掴むことができました。

 一番大きかったことは、自分を客観的に分析することで「自分を変えることができる」「自分の感情を自分でコントロールできる」ことが、実践を通してわかったことだと思います。これは今回の研修のテーマに限らず、今後の自分の人生において、非常に有益な変革だったと思います。

 また、自分が今回のセッションを通じて、素直に自分の欠点を認め、自分の変更に取り組むことができたのは、講師が私の良いところと悪いところを含めて、しっかりと「理解」を示してくれたからだと思います。この経験から、今後の部下の育成や、人間関係等においても、まずは相手を「理解」し、相手にとって自分が「理解者である」ことを認識させることが、重要な入口であることを痛感できました。

〇 正直、最初は、組織から半強制的に押し付けられたものと感じて、「合計8時間の研修を受けたところで人はそんなに簡単に変われない」と思い込み、期待はしていませんでしたが、研修を通じて、「きっかけ」「本音のやり取り」「客観的な自己分析(気づき)」「自分の変革に向けた日頃からの意識・実践」であり「ちょっとしたことで人は変われる(その変化を周囲が認識するには時間がかかる)」ことや「自分を変える気にならなければ変われない」ということがわかりました。

 研修を受けるにあたり、私がそうだったように、組織や相手方等に対して、不満、不信感、無常感、孤立感等やり場のない様々な気持ちを抱えているかもしれませんが、良いところも、悪いところも、自分を素直に客観的に見つめ直すことで、自分がこれまでに固執し、いら立ち、腹を立てていたことが、いかに「しょうもない」ことであったかに気付くと思います。これに気づき、「自分を変えたい」と思うことができれば、自分を変えるのは意外と簡単だと思います。

 

 

お問合せ・お申込みはこちら

日本キャリア・コーチングのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

弊社のサービスについてご質問・お問合せ・取材依頼を承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。

予約受付状況 (初回相談)
2020/7/1現在

初回キャリア相談(55分)の受講は必須ではありません。

(初回相談予約受付中
東京

随時

大阪

7/11()

名古屋

7/23()

福岡7/25()
札幌7/19()
Skype/
Zoom/電話
随時

予約(初回相談・各受講コース)のお申込みはこちら

ご連絡先はこちら

日本キャリア・コーチング㈱

03-5860-7523

info●jacca.jp

お問合せフォームはこちら

東京オフィス

〒102-0074 
東京都千代田区九段下1-5-6りそな九段ビル5階 KSフロア

東京メトロ・都営地下鉄「九段下」駅 6番出口から徒歩1分

アクセスはこちら