マンツーマン個別指導専門のキャリアデザイン・キャリアアセスメント・就職・転職・面接トレーニング・昇進昇格・管理職研修・パワハラ改善・プレゼン練習

     日本キャリア・コーチング株式会社(JACCAⓇ)
      日本キャリア・コーチング協会®

    since 2008

 

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・Skype・Zoom・電話

お願い

ご質問やご連絡は"お問合せフォーム"からお願いします。

4-Sトランジション・モデル- シュロスバーグ

シュロスバーグによると、人生はトランジション(転機)の連続からなり、人のキャリアは、それを乗り越えるプロセスを経て形成されていくとし、トランジションを乗り越えるための対処法(4-Sモデル)を提唱しています。

トランジションが起こると、

  1. 役割(ライフロール
  2. 人間関係
  3. 日常生活
  4. 自分らしさ(自己概念

などが起きるとし、まずは、自分が転機に入ったことを受容することが大切だとしています。

そして、トランジションを乗り越えるためのフレームワークを4-Sモデルとして提唱しました。
4-Sとは、状況(シチュエーション)・自分自身(セルフ)・支援(サポート)・戦略(ストラテジー)を指します。

4-Sについて対処の方策を検討した上で、行動に移すことが大切だとしています。

転機を乗り越えるためには、自身が転機に入ったことを自覚し、その変化にたいして現状を冷静に受け止め行動計画を立てて対処することが重要です。

JACCAキャリアデザインプログラムへ 

お問合せ・お申込みはこちら

日本キャリア・コーチングのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

弊社のサービスについてご質問・お問合せ・取材依頼を承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。

予約受付状況 (初回相談)
2021/10/10現在

初回キャリア相談(55分)の受講は必須ではありません。

初回相談予約受付中
東京

随時

大阪

10/23()

名古屋

11/23()

福岡

11/13()

札幌

11/20()

Skype/
Zoom/電話

随時

予約(初回相談・各受講コース)のお申込みはこちら

ご連絡先はこちら

日本キャリア・コーチング㈱

03-5860-7523

info●jacca.jp

お問合せフォームはこちら

東京オフィス

〒102-0074 
東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5階 KSフロア

東京メトロ・都営地下鉄「九段下」駅 6番出口から徒歩1分

アクセスはこちら